7
京焼・清水焼
TOP PAGE イベント案内 窯元紹介 京焼・清水焼について 京都観光リンク
季節のイベント 春の行催事 夏の行催事 秋の行催事 冬の行催事
■京のやきもの色絵の創造展 −匠が彩る京焼・清水焼の世界−




 

  京都の誇る京焼・清水焼の色絵陶磁器は、多彩な技法と意匠を「京都」という伝統文化の風土に育まれ、華やかで、雅に、繊細に、「都のやきもの」として育ってまいりました。さらに、野々村仁清や尾形乾山など幾多の名工を輩出し洗練されたものとなりました。現代の京焼・清水焼の作り手である私たちは、この四百年の歴史と伝統を受け継ぎ、さらに新しい感性をこめて、京焼・清水焼のデザイナー、技術・技能者集団として活動することを目指しております。

 このたび、京都市の共催、京都府および京都商工会議所、並びにご当地の後援をいただきまして、新潟大和様にて『京のやきもの 色絵の創造展』を開催させていただくことになりました。未だ、目指す道通し、の感ありますが、私たちの日頃の活動の成果の一端である「京の色絵陶磁器」の作品をご高覧いただき、今後ともご指導、ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

        平成20年5月

京都色絵陶芸協同組合 理事長  中村 秋峰

■京都色絵陶芸協同組合/出展作家

岩国 掬豊
河野 桃雲
長田 豊仙
入江 裕起
坂田 瑠璃
堀岡 洸匠
小関 弘泉
竹下 賢山
宮川 香林
小野山照雲
田中 方円
八木 海峰
蔭山 良斎
谷口 翠雲
山岡 善昇
加藤 如水
寺田 嘉扇
山本 阿吽
上山 善峰
中村 秋峰
木全 翁楽
中村 翠嵐
     以上 22名



■会期/平成20年5月14日(水)〜20日(火)
      (最終日は午後4時にて終了いたします。)
■会場/新潟大和 6階 美術特別会場

■主催/京都色絵陶磁器協同組合
■共催/京都市
■後援/京都府・京都商工会議所
      新潟日報社・BSN新潟総合テレビ
      TeNYテレビ新潟・UX新潟テレビ21

その他の陶芸教室などのご案内は、こちらをご覧ください。
  Copyright(C)by 京都陶磁器協同組合連合会all rights reserved.